日記

2015/02/17

【7代目研修生日記】宮垣農産へ農業研修の旅へ

 1/30(金)~2/3(火)まで宮垣農産の宮垣さんの所へ研修に行きました。歴代の研修生も2人宮垣さんのところで研修をしています。作物はお米中心ですが、3年前から人参の栽培もしています。

 宮垣さんのところで研修することになったのは、関西・中四国ブロック集会の懇親会でお話をしたのがきっかけでした。2/1(日)に徳島で開催される「オーガニックフェスタ」にも連れて行っていただき、有機農業の勉強と農業研修が両方できた研修となりました。

出発の日、早々雪で新幹線遅延・・・

宮垣さんの人参畑
 1/30(金)兵庫へ出発の日、東京では雪が降り、雨男の力を発揮することとなりました。おかけで新幹線が遅延!新大阪へ着くなり、猛ダッシュで在来線への乗り換えすることになりました。

 無事に柏原駅(兵庫)に到着。宮垣さんも駅まで迎えに来てくださっていて、着くなり作業場へ直行!

 中では、長男の良一さん、従業員の渡辺さんが人参の袋詰を行っていました。お供え物用の葉付人参をとるために畑にも出ましたが、そのあとは人参の袋詰めをお手伝いさせていただき一日目は終了。
袋詰め作業中
袋づめ完了。箱に入れます。

岡山県の有機人参生産者も見学

左から、渡辺さん・剛さん・香西さん・富男さん・良一さん
 2日目は、オーガニックフェスタが開催される徳島へ向かう前に、岡山県で有機人参を栽培している「香西さん」の所へ立寄りました。収穫中の人参圃場と種まき準備をしている圃場を見て回り、作業場へ。

 作業場には、水槽型の洗浄機があるので見学しました。宮垣さんは、水槽型の洗浄機を導入検討しているらしく熱心に聞いていました。

香西さんの人参畑
人参を抜けやすくするため使います。
春先に向けてトンネルをして種まき準備中
洗浄機の前で雑談
水槽式の洗浄機を導入計画中のようです。
選別機も大きい。

オーガニックフェスタ開催!

会場の様子
 3日目は、オーガニックフェスタの開催場所である、徳島県小松市の会場へ。
午前中は、農林水産省・「有機農業の推進について」の講演。徳島大学・「野菜の抗酸化力と健康」、デリカフーズ・「野菜品質評価基準」講演。

 午後からは、栄養価コンテストの表彰式ののち、有機農業への取組みや栽培技術などをお米と野菜分けて講演。お米と野菜の生産者や肥料メーカーなどから取組や栽培技術のことを聞けたので勉強になりました。

 そしてその日のうちに丹波へ戻りました。

人参出荷準備・人参収穫作業

 4日目は、ジュース用の人参を箱に詰め、準備と道の駅へ出荷するため袋づめを行いました。

 午後からは、人参の収穫の手伝い。自分は収穫機で抜き取れなかった人参を掘る作業を中心に行いました。足場も悪く抜けない人参が多かったせいか、けっこう疲れましたが、夜からは剛さんがイベントへ出店するため資料作りを手伝いました。

 その後は夜中まで、男の会話(どんな会話だ?)に花が咲き、次の日は寝不足です。

人参洗浄研修

人参についた大きな土を先に流し落とす。
 研修最終日は、人参の洗浄を行いました。土が多くついているので最初の洗浄機で土を落とし次の洗浄機へ移します。次の工程は薄皮を落とす作業を4分~5分。身も心もきれいになったら選別機へ流します。

 選別機は重さごとに1つ1つ選別されていきます。これで洗浄・選別は大まか終了。最後に割れているものなどを仕分けて出荷となります。

 午後は社員食堂用の人参の箱詰めを終えてから、ご挨拶がてら山名酒造さんに伺い、酒蔵を案内していただきました。

 丹波は寒かったですが、宮垣さんのお人柄で心温まる研修となりました。ありがとうございました。
土を落とした人参を一度コンテナに移して赤い洗浄機へ6杯分入ります。
山盛り人参を4分洗い薄皮を落とします。ツルツル!ピカピカ☆☆
その後、選別機へ移し一個一個選別していきます。
ことこと流れて行きます。
写真:手前に小さいの奥に大きいのが落ちるようになっています。
山名さんとの写真
山名酒造さんへお邪魔して簡単に蔵の中を案内していただきました。
実家に山名さんのお酒を送り大好評でした。
2015/02/17

会員サイトへログイン

パスワードを忘れた方はこちら

 

Radix info on twitter

Radixオフィシャル動画

ブクログおすすめ本

らでぃっしゅぼーや コーポレートサイト