Radixの会からのお知らせ

Radxiの会からのお知らせ

2014/07/22

かごしま有機生産組合30周年おめでとうございます!

 先週7月15日(火)、かごしま有機生産組合の30周年記念祝賀会に、上村会長とともに参加してきました。らでぃっしゅぼーやからは、小関副社長と、農産担当の潮田さんの参加です。

 城山観光ホテルの大ホールには、文字通り北海道から沖縄まで全国の300人近い関係者がお祝いに駆けつけ、大変盛大な会となりました。

 160名を数える生産者やスタッフの皆さんの努力はもちろん、30年間、魂柱であり続けた代表者の大和田夫妻の人徳を感じずにはいられない、そんな素敵な祝賀会。

 そんな中でも一番印象に残ったのは、若者のリレートークの中で実店舗「地球畑」の若き店長が、頻繁に通ってくるお客さんの声として紹介した、
「この店は他店と違い、"公園"のように来るたびに(並んだ野菜などの)顔が違うのが楽しい」
という言葉でした。

「地球畑」はみんなの畑。

 翌日のお昼、さっそく「地球畑」荒田店、そして併設になっているカフェ「草原をわたる船」を訪ねましたが、裏に20台分ほど確保された駐車場も、ほぼ満杯で面くらいました。

 市電の走る「みずほ通り」交差点の角にあるカフェの平日ランチタイムは、長居を遠慮したくなるほどの人気。店内には絵本を読めるようなフローリングの席や、2段ベッド風の2階席があるなど、子育て中のお母さんがくつろげそうな遊び心のある空間となっていました。

 おとなりの店舗「地球畑」では県内、県外、海外オーガニック品がひと目で分かるよう値札に書かれて販売されており、食品以外の日用品なども含め、予想以上に豊富な品揃えで驚きました。

 桜島を仰ぐ鹿児島の地に30年の時を重ねながら、着実に若い生産者やスタッフたちも巻き込みつつ、しっかりとオーガニック・ライフを実践、先導し、ファンを固めてきたのだろうとの実感を新たにした2日間でした。

事務局 高橋
2014/07/22

会員サイトへログイン

パスワードを忘れた方はこちら

Radix info on twitter

Radixオフィシャル動画

ブクログおすすめ本

らでぃっしゅぼーや コーポレートサイト