各種手続き

分析機器購入・分析費用助成のご案内(対象:農産部会)

Radixの会では、2018年度も、土壌分析機器や圃場観測器を購入いただいた場合や、土壌分析を検査機関に依頼した場合の費用に助成を実施いたします。
購入予定や分析予定がある場合には、ぜひ、本助成をご活用ください。

助成内容について

【助成目的】
  • 土壌や生育の把握、施肥設計、経費削減などに活用できる分析機器・観測機器の導入を支援します。
  • 土壌の詳細な分析、収穫物の栄養分析など安全・安心、高品質な作物生産を支援します。
【助成金】
  • 1件あたり最大20,000円まで助成します。
  • 税込金額が40,000円以下の場合、助成金額は最大で単価の50%となります。
  • 1団体あたりの助成は最大50,000円/年度とします。
  • 今年度の助成予算がなくなった時点で助成終了となります。
【助成対象】
  • Dr.ソイル関連、pH・ECメーター、硝酸イオンメーター、圃場観測機器など
  • 分析機関での土壌分析費、作物栄養分析費、病害虫検査費など
  • ※メーカーや検査機関への代金振込手数料は対象外です。
【助成までの流れ】
  • 「分析機器購入・分析費助成申請書」の記入
  • Radix事務局へFAX
  • Radix事務局内で書類内容の確認
  • 確認後の書類を返送(※事務局長確認印付)
  • 生産者団体による分析機器の購入・外部分析機関への検査依頼
  • 領収書のコピーをRadix事務局まで郵送またはFAX
  • 領収書が確認できた時点でご指定の口座へ助成金を振込
【お問い合わせ】
本助成に関してご不明な点がございましたら、Radixの会事務局までお問合せください。
(Radixの会事務局  TEL:03-6731-4559、FAX:03-6731-4560)
page top

会員サイトへログイン

パスワードを忘れた方はこちら

Radix info on twitter

Radixオフィシャル動画

ブクログおすすめ本

らでぃっしゅぼーや コーポレートサイト